お知らせ一覧

7/30測量一般コース終了いたしました!

2020/07/30

さる7月30日、i-Construction対応測量一般コースを開催いたしました!

政府主導で推進されている「i-Construction」は、建設現場にICT建機や3Dデータを導入しコスト低減、工期短縮、安全性の向上を目指すプロジェクトです。

ここ倉敷でも、一昨年の水害以降河川の護岸工事や2号線4車線化工事など、i-Construction対応案件も増えてきました。

ドローンを使用した三次元測量も徐々に導入される企業様が増えてきていますが、試してみたものの要求精度が出なかったとのご相談をいただくこともあります。

高精細なデータを取得するためにはカメラだけでなくフライトプラン作成にあたっても様々なノウハウが必要となります。

本校の講習はDJIドローンとGS PROを教材に、プラン作成から標定点の設置、点群データ化まで学んでいただく内容となっております。

これからドローン測量導入をご検討中の法人様、ぜひご検討ください!

お知らせ一覧

ページトップへ