お知らせ一覧

STM for SUAS導入します

2021/08/03

この装置、皆様はご覧になったことがありますか?

 

米国の標準化機関であるNational Institute of Standards and Technology(NIST)が提唱するドローン操縦者技能評価方法、STM (Standard Test Methods) for SUASといいます。

 

今まではドローンの実技試験を行う時、どうしても評価に試験官の主観が入ったり、操縦訓練にしても定量的な目標を定めるのが困難でしたが、このシステムは操縦者のスキルを定量的・客観的に評価できるのが特徴です。

 

バケツの中には写真のようなリングとアルファベットが書いてあり、ドローンを操作しながら指示された対象をとらえ、そのタイムを計測します。

 

これがやってみると意外に難しい・・・!

 

順番や配置を変えることで様々なバリエーションの訓練を行うことができます。

 

今後は災害調査操縦士養成コースなど、ステップアッププログラムの中に取り入れていきたいと考えています。

いろいろ実験して当校オリジナルのトレーニングを開発中です!

 

STMやってみたい!」「見てみたい!」など、ご興味のある方はぜひお気軽にご連絡ください!

 

=======================================
◆岡山でドローンの資格を取りたいとお考えの方
◆岡山でドローンの購入をお考えの方、店舗でじっくり相談したい方
◆岡山でドローンビジネスをお考えの方
ぜひ、岡山にあるドローンビジネスラボラトリー(ディーラボ)倉敷真備校
【TEL:086-486-3411】までお気軽にお問い合わせください。
=======================================

お知らせ一覧

ページトップへ